3コインズ「アイス型砂場セット」「車付き砂場セット」「くすみカラー砂場セット」を購入した感想です

3コインズで販売されている「アイス型砂場セット」「車付き砂場セット」、「くすみ色のお砂場セット」を購入した感想です。※アイス・車は500円です。

今年3コインズでは、砂場セットが3種類が販売されています。人気商品なので近所の店舗では売り切れてて「え!?もう買えないの!?」と思いましたが数日後再入荷していたのでお店にない=もう購入できないではなさそうです。

アイスクリーム砂場セット | 車砂場セット | くすみカラー砂場セット

アイスクリーム砂場セット

3コインズ アイス型砂場セット


アイスクリーム サンド プレイセット」(500円)
網に入って販売されています。価格は500円です。そこそこ高さがあります。購入後持って帰る時は大きめのエコバックを用意しておきましょう。

3コインズ アイス型砂場セット


バケツの上に刺さっているのはアイスコーン x 4個、アイスクリーム x 4個、スコップ1つです。色がほどよく本物のアイスコーンに近い物もありつつ、若干くすみカラーで落ち着いた色です、コーンとアイスは分離も出来ますし、カチッとはめればしっかりと固定できます。砂型としてもいいですが室内・お風呂でアイスクリーム屋さんごっこのアイスとしても遊べます。

3コインズ アイス型砂場セット


あとは定番のバケツと、アイスを支えてくれるフタ部分です。このバケツ&フタ部分もアイスデザインで可愛いですね。アイスコーン、アイス砂型同士を重ねればバケツの中にスコップと共に収納できるのでお砂場に持っていくのが楽です。

3コインズ アイス型砂場セット


こちらが「ダイソーの魔法の砂」で作ってみた物です。紫の砂も混ざっているのでよりアイスっぽく見えるかな?と思って写真を撮ってみました。普通の砂場の砂もいいですが、室内用の砂は色が付いている物も多いのでたまには室内用の砂で遊ぶと子供も楽しんでくれるかも!?

3コインズ アイス型砂場セット


そして、きっと気になっている方がいると思うので調べてみました。”ダイソーのアイス型”もちゃんとはまります!もし、アイス&アイスコーンをなくしてしまってもダイソーのでもいけちゃいそうです。
青くて砂がついているコーンが家にあったダイソーの物です。年季が入ってますね..

アイスコーン&アイス部分に砂を入れてかぶせて型を抜けばアイスクリームの完成です!..と大人は簡単ですが小さい子の場合は年齢によっては片手で支えつつ、型を外すのが難しかったり、形がうまくキープできなかったりするかもしれません。ダイソーの”アイスクリームディッシャー”タイプの砂型よりは対象年齢がやや上かな?という印象です。型だけでも十分遊べるので難しかったらアイスクリーム屋さんのおままごと道具としても遊べるので300円という価格はすぐ元が取れると思います。


車砂場セット

3コインズ 車砂場セット


車型砂遊びセット」(500円)
購入時に車輪が外れていたのですが、押したらパチンと入りました。その後問題なく使えてるので外れてたらはめればいいんじゃないかと思います。

3コインズ 車砂場セット


中身はダンプ、じょうろ、スコップ、小型レーキ、ふねの5点です。じょうろで乾いた砂に水をかけて、シャベル・レーキで砂を集めたり掘ったりして、ダンプにのせて、砂型まで運び詰めたりと一通り砂場で遊ぶ事ができるセットです。特に買い足しが必要な物もなさそうなので500円は納得のお値段かと思います。

3コインズ 車砂場セット


ダンプは荷台部分が傾くので砂を詰めて、運び降ろす事ができます。働く車が好きな子にはいいですね。

3コインズ 車砂場セット


ダンプカーの前の部分に穴が開いているので紐などを通せば引っ張って遊んだり、フックなどにかけておく事もできそうです。

くすみカラー砂場セット

3コインズお砂場セット


「砂場セット」(300円)
子供の遊び道具なのにスモーキーな、くすみ色でオシャレなデザインなので見た目だけで買ってしまいそうですが、中身もちゃんと充実しています。

3コインズお砂場セット


砂場遊びを盛り上げてくれる「砂型」です。最近はこの建造物型の物が増えましたね。つなげて組み合わせていけば大きな建造物が作れます。橋は細い部分がありそこのうまく砂が詰めらないと綺麗な形を作れないのが難しかったです。画像で使っているのは「ダイソーの室内用の砂」です。形が作りやすいので砂型で遊ぶ時はお勧めです。他にも室内用の砂にはキネティックサンドなどの種類もあります。室内にシートを敷いてその上でやったり、ベランダなどでも簡単に砂遊びができまるので雨の日の暇つぶしにも砂遊びは使えます。庭が十分あったらホームセンターなどで砂場用の砂も売っているのでそちらを使ってもいいですね。

3コインズお砂場セット


「シャベル&くまで」です。砂を掘りだしたり、型に詰めたりする基本のお砂場道具ですね。公園の砂場で使う場合は他の子の砂場道具と混じったりしてしまうので必ず名前・目印などを付けておきましょう。書いておかないと逆に持って帰ってきてしまったりもしちゃいます。100均、300円、有名なキャラクター物は他にも使っている子が多いですよね。

3コインズお砂場セット


「ジョウロ&ふるい」
ジョウロはコンパクト&口の所がお花になっているのが可愛らしいです。ジョウロは夏になると水遊びにも使えるのであると便利ですね。夏が近づくと公園の砂場などは砂が乾いていて遊びにくくなるのでうちではペットボトルに水を汲んで持って行っていました。水遊びはキリがなくなるのでペットボトルの水がなくなったらおしまい。というルールでやってました。
”ふるい”も細かい砂を作れるので定番アイテムですが、子供が小さい時は砂場にガラスなどが入ってないか親が確認する為に使ってたりもしました。

3コインズお砂場セット


そして、最後に大きなバケツです。中身が全部入ってふるいが蓋になるのかな?と思って詰めてみたんですが入らなかったです。ふるい自体はバケツの口と同じサイズなのでハマるので、フタになったら便利なんですけどちゃんと入れたら入るのかしら?

砂場道具リンク

砂場道具INDEX
ダイソー | セリア | 3コインズ砂場セット | 室内用砂