「うねうねキャンドル」はどこに売っている?

SNSなどでくるくる、くねくねしているキャンドル「うねうねキャンドル」が人気です。ストレートが当たり前だと思っていたキャンドルを変形させるだけでパーティ感が一気アップしますね。お誕生日、イベントなどで使いたい!けど、どこで売っているんだろう?と思ったので調べてみました。

どこで売っている? | 自分で作る場合

完成品はどこで売っている?

うねうねに成型されたキャンドルは通販大手amazon楽天で数件販売されていますが、数が少なくデザインが選べないので2021年9月現在成型品のうねうねキャンドルを購入したいなら「メルカリ」が種類豊富で価格が安い物も多いです。

自分で作る場合

”うねうねキャンドル”は簡単に自分で作成する事ができます。最初は「なんだか大変そう..」と思っていましたが、やってみたら案外楽しく、簡単にできるのでチャレンジするのもいいかなと思います。用意する物はキャンドル、爪楊枝・竹串、型などです。

セリア

100均「セリア」ではうねうねキャンドルが作成しやすい長さ&色も揃っているキャンドルが110円で買えちゃいます。

うねうねキャンドル


パステルキャンドル12本入り」(110円)
パステルカラー12色入りで、うねうねキャンドル作成するのに人気のキャンドルです。

セリア バースディキャンドル


プレミアムキャンドル6P」(110円)
シックな色合いのキャンドルもあります。



作り方

うねうねキャンドル


まずはキャンドルをお湯(温度は40度~50度程度の熱すぎないギリギリ触れる程度)につけて柔らかくします。※キャンドルが15cm程度あるので長めの容器があると便利です。

うねうねキャンドル


爪楊枝、竹串など細いものにキャンドルを巻き付けたり、型があれば型に沿ってキャンドルを曲げていけば簡単に変形させる事ができます。爪楊枝は短いのでキュッとした感じになりました。もっと緩くしたい場合は長い竹串の方がいいですね。

うねうねキャンドル


冷えて固くなると折れやすくなるのでそこは注意しながら、結んだり、好きな形に変形させたり色々アレンジして作るのも楽しめます。「ちょっと固くなってきた!」と思ったら再度お湯につければいいのでやり直しは何度もできます。

シンプルなストレートのキャンドルもかわいいですが、ひと手間でうねうねに変形させるとボリューム、パーティ感がアップするので写真映え、動画映えしますね。最近の誕生日・イベントなどは写真・動画撮影が当たり前なのでせっかく映るなら可愛くしたいですよね。

プチプラ誕生日・パーティ飾り

ダイソー | セリア | cando | オーサムストア | ワッツ | 誕生日カード | マタニティ・マンスリーフォト用 | バルーンスタンド | 風船用ヘリウムガス | 風船の飾り方・キット | うねうねキャンドル