3コインズ「骨伝導ワイヤレスイヤホン・マカロン型イヤホン」

3コインズで販売されている「骨伝導ワイヤレスイヤホン」を購入した感想です。

骨伝導ワイヤレスイヤホン | マカロン型ワイヤレスイヤホン

骨伝導ワイヤレスイヤホン

3コインズ 骨伝導ワイヤレスイヤホン


骨伝導ワイヤレスイヤホン」(2,750円)
3コインズでは2750円という価格は高い部類になりますが、”骨伝導のワイヤレスホン”だとこの価格は安い部類に入ると思います。
骨伝導は漢字で書いた通りそのまま頭蓋骨への振動から内耳・脳へ音が伝わる仕組みなので耳に直接ささなくて使えるので音楽を聴きつつ、耳はふさがっていないので外部の音も聞こえます。




道を歩いているときに音を遮断してしまうと危険を知らせる自転車のベル、注意のアナウンスなどが聞こえなくなってしまいますが骨伝導イヤホンなら耳から音も入るので外の音にも反応が可能なのが魅力なイヤホンです。
そしてワイヤレスなのでコードが鞄の中でからまったり、つけているのを忘れて立ち上がってパソコンを引っ張ってしまったりする事もないので快適です。
※在庫があれば3コインズ公式サイトで購入できます。
→3コインズ公式オンラインサイト「骨伝導ワイヤレスイヤホン」

装着方法

3コインズ 骨伝導ワイヤレスホン


骨伝導の場合はイヤホンを耳穴ではなく耳穴手前の頬骨の上に装備します。耳の中にいれるタイプのイヤホンだと痛くなる事がある方などにも合うかもしれません。

使い方

1.まずは充電用USBケーブルで本体を充電します。
2.電源ボタンを3秒長押しして本体の電源を入れます。
3.ペアリングモードになるとLEDランプが赤色・青色の交互の点滅を始めます。
4.携帯電話などBluetooth機能のあるデバイスのBluetooth画面を開き「B_Music001」とペアリングします。
特にトラブルも迷う事もなくペアリングして曲を再生する事ができました。

感想

骨伝導なので「もしかして普通のイヤホンより聞き取りにくい!?」とか思っていましたが、遅延、雑音も特になく聴こえています。
外の音も普通に入ってくるので最初は若干脳が「なんでイヤホンしているのに外の音が聞こえてるんだ!?」という状態になりましたが、話しかけられても最初からキチンと聞き取れるので慣れれば快適です。
子育て中の場合、夜子供が寝た後に子供の様子を伺いつつ映画、音楽も聴けるのは便利です。




イヤホン本体からも「電話をうける」「電話をきる」「音楽の再生・一時停止」などの操作が可能なので、電車の中、スマホを鞄の中にしまってる時など毎回スマホを出して操作をしなくてもいいのが便利です。
連続再生時間は6時間、充電時間は約2~3時間です。

子供も英語はアプリを使って発音を聞いたりする宿題があるのでイヤホンがあった方が集中して聴けるとは思いつつ何となく子供の耳にイヤホンをするのは抵抗があって使っていなかったのですが
骨伝導だと耳穴に直接いれない+外部の音も聞こえるので子供用にも購入してみました。
※在庫があれば3コインズ公式サイトで購入できます。
→3コインズ公式オンラインサイト「骨伝導ワイヤレスイヤホン」

マカロン型ワイヤレスイヤホン

3コインズ マカロン型ワイヤレスイヤホン


マカロン型ワイヤレスイヤホン」(2,200円)
こちらは可愛いマカロン型のワイヤレスイヤホンです。イヤホンは白、黒などのモノトーン系が多く可愛いというよりカッコイイよりのデザインが多いですが、マカロン型の柔らかいフォルム&くすみカラーで女性に人気が高そうなアイテムだと思います。
カラーはグレー、ベージュ、ピンク、パープル、グリーンがあります。
※在庫があれば3コインズ公式サイトで購入できます。
→3コインズ公式オンラインサイト「マカロン型ワイヤレスイヤホン」

ケースに表示されているLEDの数字はバッテリー残量です。目につきやすい場所にあるのでうっかり充電し忘れが防げます。



使い方

1.充電ケースを充電
2.イヤホンを充電
3.イヤホンをBluetoohで接続します。接続名は[Mc_Music001]です。

イヤホン側で操作できる事

・電源のオン/オフ
・音楽の再生・停止、曲送り、曲戻し
・通話の応答・通話終了・着信拒否
・音量調整
がイヤホン側でも操作可能です。イヤーパッドがS,M,Lx2も付属しているので自分の耳に合った調整が可能です。
→3コインズ公式オンラインサイト「マカロン型ワイヤレスイヤホン」

デジタルデバイス

ダイソー「完全ワイヤレスイヤホン」 | 3コインズ「デバイスバンド」 | ダイソー「スピーカー」 | 3コインズ「イヤホン」