3コインズのスマートウォッチ「デバイスバンド」使用した感想です。

3コインズからスマートウォッチ「デバイスバンド」が販売されています。
万歩計、心拍数などはウォーキング、マラソンする時に体調が数値で見えるので安心ですし、スマホを鞄から取り出さずにSNS通知を確認できるのは便利ですよね。初めてスマートウォッチを購入+試したレポートです。

価格・機能 | 使い方 | 再入荷は?

価格・機能

3コインズ デバイスバンド


デバイスバンド」(2,200円)
価格は税込み2,200円でカラーはグレー、ピンク、グリーンの3色があります。
※在庫があれば3コインズ公式サイトで購入できます。
→3コインズ公式オンラインサイト「デバイスバンド」

使える機能は

・健康機能
「運動情報・睡眠情報・心拍数判定・血圧判定・血中酸素判定」などスマートウォッチを腕に巻いておけば測定する事ができます。血中酸素判定はコロナに感染した時の目安にもなるので測る週間をつけておくといざという時にいいかもです。
・運動モード
「ランニング・サイクリング・登山」メニューは消費カロリーと時間を計測できます。
・その他の機能
「スマホを探す・音楽操作・通知」スマホとペアリングして使用するのでスマホを探したりする事も可能です。




仕様

本体サイズは直径約42.5mm x 9.5mmでディスプレイサイズは1.3インチです。
対応OSはAndroid4.4以上、ios8.4以上です。接続距離は約5mで充電時間は約2-2.5時間です。

使い方

購入してから使えるようになるまでいくつかステップが必要です。

充電

3コインズ デバイスバンド


まずは本体の充電が必要ですが専用のUSB充電ケーブルが付いています。クリップで本体を挟むようにして充電します。

アプリダウンロード

3コインズ デバイスバンド


専用アプリをスマホにダウンロードする必要があります。説明書にQRコードが載っているので自分のスマホにあったOS用のアプリをダウンロードします。

スマホとペアリング

アプリをダウンロードしたスマホとマッチさせる為に”ペアリング”させます。アプリの[マイページ]-[ペアリング管理]に進み[BT WATCH]を選ぶだけでこの作業は完了します。




ペアリングが完了したら実際にスマートウォッチを触って色々なメニューを使う事ができます。測量などはスマホ、スマートウォッチどちらからも操作が可能です。

3コインズ デバイスバンド


血中酸素の判定中の画面です。約1分程度で測定する事ができます。

着信・SNS通知設定

着信・SMS・SNS通知設定は「WeChat・QQ・Weibo・Facebook・Twitter・WhatsApp・Line・KakaoTalk・Snapchat」に対応しています。アプリも中国語だったので中国のサービスも多いですが普段よく使う日本のサービスも対応しているので不便はないです。

→3コインズ公式オンラインサイト「デバイスバンド」

感想

安価なスマートウォッチなので私のように”初めて”の方が購入しやすいと思います。充電・設定などは特にスマホ・スマホ周辺機器を使っていれば難しいという事はないかなと思います。私は特にトラブルもなく、わからない所もなくスムーズに進みました。




本体の操作をする時に”長押し”し、スワイプなどの操作が必要ですが最初癖で画面を押してしまっていましたが、画面より下の〇の所でやるのが正しい動作でした。万が一私のように「反応がにぶいな」と思ったらスワイプする場所を意識してみてください。

健康関係の測定などは時間もかからずスムーズに実行できるのでスマートウォッチをしながらの運動など相性はいいと思います。
子供が大きくなってくると運動する機会が減るので健康に気を付けるために毎日万歩計を見てどれぐらい歩いているのか調べていきたいと思っています。

再入荷は?

“購入したかったのに買いそびれてしまった!”という場合まずは
1.「3コインズのオンラインサイト」で商品があるか確認します。
→3コインズ公式オンラインサイト「デバイスバンド」
オンラインで在庫があれば送料はかかりますが購入可能です。

2.「再入荷メール」の登録
欲しかった商品が”在庫なし”状態の場合、「再入荷メール」を登録しておくとオンラインに商品が復活した時にメールがくるのでそのタイミングで購入する事ができます。
オンラインで在庫が復活すると店舗でも復活する事があるのでそのタイミングで近くの店舗を覗くのもありです。

3.SNS登録
3コインズは店舗でインスタ、公式twitter、PAL CLOSETアプリなどを運営しているのでフォローしておくと再入荷情報を発信している事があります。

デジタルデバイス

ダイソー「完全ワイヤレスイヤホン」 | 3コインズ「デバイスバンド」 | ダイソー「スピーカー」 | 3コインズ「イヤホン」