3コインズ「TOYキャリーケース」自分で荷物を入れて運んでみたい年頃に

3コインズから販売されている「TOYキャリーケース」が自分で荷物をケースに入れて運んでみたい年頃の子供達にピッタリです。ぬいぐるみ・おもちゃを詰めて隣の部屋に移動してみたり、祖父母の家に行ったり実際に運べるので結構便利かも!?

価格・種類 | 特徴

価格・種類

3コインズ TOYキャリーケース


TOYキャリーケース」(550円)
サイズは約高さ28cm × 幅18.5cm × 奥行き10cm、持ち手を伸ばした時車輪から持ち手部分まで約45cm程度です。色はグレー・ベージュの2種類があります。どちらもちょっとくすんだカラーで目立ち過ぎない感じがいいかなと思います。実際に車輪が動くのでひいて運ぶ事ができます。対象年齢は3歳以上になります。
※在庫があれば3コインズ公式サイトで購入できます。
→3コインズ公式オンラインサイト「TOYキャリーケース」




特徴

3コインズ TOYキャリーケース


中に500mlのペットボトルをサイズ見本として2本置いてみました。中に入れられるサイズは蓋側も厚みがあるのでそこそこの量が入りますが、おもちゃなのでやはり軽くて、柔らかい物を入れるのがいいと思います。うちでは人形の洋服などを入れてクローゼット的な使い方をしています。近所のお友達・祖父母宅だったらそのまま持っていって遊べて、片付けられるのでおでかけバックとして便利ですね。

3コインズ TOYキャリーケース


取っ手を伸ばすとこんな感じです。キッズサイズなのでもちろんそんなに長くはありません。

3コインズ TOYキャリーケース


裏側です。特に危ない箇所はありませんが、扉は子供はバターンと閉めたりして指をケガする可能があるので気をつけてみておきたいと思います。

子供は何かに物を詰めて運ぶのが好きな子が多いですよね、自分で運んでくれれば大人も荷物の移動が楽になったりしつつ、自分の荷物は自分で管理する練習にもなっていいかなと思います。
キャリーの実物は、私は想像したよりコンパクトで軽いという印象でした。お店から持って帰るのもつらくなかったですし、部屋に置いておいても場所をとっている感じもしません。
部屋に置いておく時はオモチャの収納箱にもなっているので使いやすいオモチャかなと思います。

3コインズこちらもお勧め

3コインズ公式オンラインサイト「KIDSデスク」