ペットボトルゴミ圧縮・潰しアイテム | 100均ダイソー

家族がリモートワークになったり、夏休みなどの長期休暇になるとゴミもすごい勢いで増えますよね。夏場は特にペットボトルが増えるので、なるべくつぶしたり、踏んだりして量を減らしたいのですが中々思うように潰せなかったりして更にストレスになったりするので100均ダイソーペットボトル圧縮専用のアイテムを買って減らしてみる事にしました。

ペチャンコポンプ | リサイクルハサミ

ペチャンコポンプ

ダイソー ペチャンコポンプ


ペチャンコポンプ」(220円)
価格は220円です。ゴミ袋などのゴミアイテムコーナーにありました。長さがそこそこあります

ダイソー ペチャンコポンプ


使用方法はとても簡単です。本体を持ち、吸い込み口をペットボトルの飲み口に挿入します。ハンドレバーを前後に素早くスライドさせ吸引します。
吸引していくとペットボトルが変形する時にボコッ、ボコッとそこそこ大きい音がするので夜中、赤ちゃんが寝てる時などはやらない方がいいかなと思います。

私のイメージでは吸引して小さくなったらそのまま捨てれるのかと思っていたら、時間が経過するとそこそこ形状が復元するので、というかポンプを抜いた瞬間から復活しようとするのでポンプを抜いたら素早く蓋を閉めましょう。

ダイソー ペチャンコポンプ


こちらは1.5リットルペットボトルが薄くなった状態です。ペットボトルの種類によって形の変化が違うので全てが一律に同じ大きさにコンパクトになるわけではないですが、元の大きさからすると1/2、1/3程度まで非力な女性でも小さくする事が可能です。



リサイクルハサミ

ダイソー リサイクルハサミ


リサイクルハサミ」(110円)
ペットボトルが簡単に切れるように設計された少し変わった形状のハサミです。ペットボトルだけではなく紙パックなど筒状の物を切るのにもいいようです。
イメージ画像を見ると簡単にすいすい切れるイメージでしたが、思ったより硬かったです!これもペットボトルの種類によるところが大きいです。炭酸などガッチリとしたペットボトルは固く、柔らかい水などのペットボトルは切りやすいです。

ダイソー ペチャンコポンプ


ペットボトルもある程度切って形を変えるとコンパクトになり、ゴミの量をさらに減らしたければ細かく切るとより少なくなります。ペットボトルだけでなく使い捨ての総菜パック、お弁当ケースなども小さく切るとより効果的です。
プラスティックゴミを切る専用のハサミとして1本あると便利かなと思います。