3コインズ「究極のタオル」を使ってみた感想です。

3コインズで販売されている「究極のタオル」が以前から気になっていたのでタオルを買い替えるタイミングで購入してみました。

タオルの交換時期 | 価格 | 特徴

タオルの交換時期

そもそものタオルはどのタイミングで交換しようか悩みませんか、見た目がなんとなく薄汚れてきた気がするけど、まだ最近買ったような気もするし、まだ使えるはずと思っていつも使っていましたが、素材によって違いはありますが目安は約30回程度洗濯した頃だそうです。うちは小さい子もいるのでタオルの使用回数が多いので、洗濯もその分増えて1枚のタオルを週2回ぐらい洗濯しているので、約4か月~5か月程度で交換時期がきます、思ってより短命かも!?生地もへたってきて水分吸収力も落ちるのである適度の期間で取り返すのがいいですね。



価格

3コインズ 究極のタオル


究極のタオル
サイズはフェイスタオルが約34cm × 80cmで330円、ミニバスはサイズ50cm x 100cmで550円です。どちらも綿100%でカラーはホワイト、ブラウン、グレーの3色あります。
※在庫があれば3コインズ公式オンラインで購入できます。
→3コインズ公式オンラインサイト「究極のフェイスタオル」「究極のミニバスタオル」

以前は普通のバスタオルサイズの物を使用していたのですが、真冬などの洗濯物の乾きがよくない時期はサイズが大きいと乾いてない場所、ちょっと湿ってる箇所ができたりするのでミニサイズの方が使いやすいのでうちでは少し小さめサイズが好みです。その点究極のタオルはサイズ的な問題は感じませんでした。

色は基本淡く、無地なのでカビ、黒ずみなどが出始めたら早く気がつけそうです。あまりタオルが主張していないのでトイレ、洗面所、キッチンどこにおいても無難に馴染んてくれそうです。

特徴

特徴は3点あり、
・たっぷり吸収
・洗濯後もずっとふわふわ
・毛羽落ち軽減
です。
実際に普通に洗濯して、触ってみたら確かに購入した時のふわふわと差は感じませんでした。稀に1度洗ったら感触が凄く変わるタオルとかありますが、それではなかったです。毛羽立ち、落ちも感じる事はなかったです。
ただ、もう究極にすごい!!と叫ぶほどではないですが330円、550円という価格とタオル交換のサイクルを考えたらコストパフォーマンス、デザイン、機能性が満足できると思います。

3コインズ 究極のタオル


両端は格子状になっていてタオル本体より、薄く固めです。こちらがデザインなのか、何かの機能なのかは謎ですが、個人的にはここを挟めば洗濯ばさみの跡がタオルに残りにくくていいなと思っています。