ダイソーで画材「キャンバス」購入しました!

ダイソーで画材の「キャンバス」を購入しました。夏休みの子供の暇つぶし・宿題用に画用紙を購入しようと店内を歩いていたら”画用紙、模造紙コーナー”付近でキャンバスを発見してそのまま購入してきました。

価格 | 使ってみました

価格

サイズは2種類ありました。

ダイソー キャンバス


キャンバスF3サイズ」(110円)
淡いグリーンのパッケージタグがついている方はF3サイズ(273mm x 220mm)110円です。

ダイソー キャンバス


キャンバスF4サイズ」(220円)
ダイソーですがF4サイズ(334mm x 242mm)の価格は220円です。淡いオレンジのパッケージタグが付いています。通常販売されているキャンバスは2~4倍程度の価格物が多いので220円はかなり安価な部類に入ると思います。ちなみにアクリル絵の具、パレッド、筆などもダイソーでも販売されているので”描きたい!”と思ったら1000円未満で道具をほぼ揃える事ができちゃいます。

使ってみました

ダイソー キャンバス


ビニール包装から出した状態のキャンバスです。紙と違い”間違えたら新しい紙にすればいい”が出来ないので描く時はちょっと緊張しますね。祖父母などに子供が書いた絵を送ったりしていましたが、画用紙だと保管・飾るのが難しかったりするのでキャンバスに描いて送れば、飾るのも簡単で、画用紙より見栄えもいいかなと思います。絵をまだ描けない年齢の子だったら手形・足型、フィンガーペイントなどで描いてみても思い出にとっておけてよさそうです。

ダイソー キャンバス


こちらは裏側です。ホッチキスでピンと張るように止められています。

ダイソー キャンバス


子供が初めてキャンバスで描いていましたが、いつも描いている紙とは違うのは最初はとても戸惑っていましたがしばらく描いていたら慣れたようです。価格が安いのでキャンバスで描いてみるのもいい経験になって絵を描くのが好きになったらいいなと思います。上手に書けたら飾り棚などに気軽に立てかけて飾れていいですね。