cando 「キャンプ用ポータブルシャワー20L」

candoで販売されている「キャンプ用ポータブルシャワー20L」です。海水浴、キャンプなど水道が近くにない時に便利ですが、それだけならウォータータンクでもいいじゃんとなりますが、こちらは太陽の熱を吸水して温水シャワーになるのがポイントです。

価格 | 組み立て | 使ってみました | 感想

価格

cando キャンプ用ポータブルシャワー20L


キャンプ用ポータブルシャワー20L」(550円)
価格は550円です。candoのアウトドア用品コーナーにありました。最初はよくあるウォータータンクかな。と思ったら「ポータブルシャワー」の文字が見えて二度見しました。ポータブルシャワーって550円で売ってる物なの!?と思いませんか??
そしてパッケージを読んで気になった箇所が「太陽の熱を吸収して温水シャワーに」の部分です。ビーチなどで遊び終わって帰る時、砂浜を通ると絶対に足が汚れるし、全身を真水で洗ってから帰りたいけど水道で洗うと冷え切った体に冷たい水は辛いんですよね。小さい子だとすごく嫌がったり、見てる方も冷たそうで可愛そうだったりするので、温水で洗えるならそっちの方がいいですよね。

組み立て

cando キャンプ用ポータブルシャワー20L


こちらが組み立ての説明書です。組み立て面倒だったら嫌だな..と思いつつ組み立てたら簡単でした。工具などは必要ありません。

cando キャンプ用ポータブルシャワー20L


中に入っているのはコック付きキャップ、フック付きロープ、ポール、シャワーヘッド付きホース、本体です。まずは本体の排水口にコック付きキャップを取り付けます。

cando キャンプ用ポータブルシャワー20L


コック付きキャップにホースをしっかりと差し込みます。

cando キャンプ用ポータブルシャワー20L


本体の裏のポール差し込み口を広げ、ポールを挿し込み、フック付きロープを取り付けて組み立て完了です!

使ってみました

cando キャンプ用ポータブルシャワー20L


まだ海水浴には早い時期だったので自宅のお風呂場に吊り下げてみました。上の赤い給水部分から水を注ぎます。ホースからだと簡単に入りそうですが水道の口の形によっては入れる角度などが難しいかもしれません。

cando キャンプ用ポータブルシャワー20L


裏側を見るとどれだけ水が入っているかわかります。20Lは大容量ですね、中々たまりません。

cando キャンプ用ポータブルシャワー20L


水を注いだらコックをONにするとシャワーヘッドから水が出ます。位置などはフック付きローブなどで調整すれば好みの高さに吊り下げられます。

感想

使ってみた感想は…夏の水遊びにも使えそう!です 笑
プールの残り水などを入れて置いて次の日遊んだり、植物の水やり用の水に回す為に保管・使用するのもいいかな..と思いました。
本来の目的のキャンプ・海水浴以外でも使えそうです。

レジャー・アウトドア

アウトドアINDEX | レジャーシート・ピクニックシート | テント | 保冷アルミバック | 折りたたみ椅子 | 折り畳み机 | 折りたたみカゴ | 折りたたみバケツ | 折りたたみキャリー | レジャー用防水バック | ウォータータンク | ポータブルシャワー | 蚊取り線香ケース | コーヒーメーカー | ダイソーBBQグッズ | セリアBBQグッズ | cando BBQグッズ | 3コインズBBQグッズ | また板シート