3コインズ「温野菜メーカー」を購入した感想です!

300円ショップ「3コインズ」で”温野菜メーカー”を購入しました。購入する時に使うかなと悩みましたが使ってみたら便利なのでほぼ毎日使っています。

価格 | 使い方>

価格

3コインズ 温野菜メーカー


「温野菜メーカー」(300円)
価格は300円です。本体は”容器”、”中子”、”フタ”の3つです。他に加熱時間目安表がついています。サイズは幅21.3cm x 奥行15cm x 高さ8.2cmです。購入を迷ったのはそこそこ大きい&高さがあるので収納面積を使うのであまり使わないなら購入するのは勿体ないな、と思ったからです。

使い方

3コインズ 温野菜メーカー


使い方はとても簡単です。

使い方
1.洗った野菜を中子に並べます。
2.中子を容器に重ね、フタをします。※水は使いません。素材に含まれる水分だけで大丈夫です。
3.電子レンジで加熱し、できあがりです。※調理後はそのまま冷蔵庫で保存できます。

3コインズ 温野菜メーカー


各野菜の調理時間は付属の”加熱時間目安表”を見ればわかります。掲載されていない野菜も似たような固さ素材の時間を見て調整していけば結構なんとかなりました。じゃがいも・さつまいなど固めの野菜は茹でるよりかなり時間短縮になっていると思います。

3コインズ 温野菜メーカー


これが電子レンジ調理したブロッコリーです。普段はお湯を沸かして茹でていたのですが電子レンジで調理できるとお湯を沸かす時間、鍋を洗う時間が短縮されつつ、茹で時間も電子レンジで設定しているので気にせず他の作業を進められて便利な事に気が付きました。
最初はレンジでやるとパサパサになったり火の通りにムラができるんじゃないかなと思っていたのですが、そんな事はなかったです。水は不要と書かれていますが、洗ってちょっと水を多めにつけたままレンジにかけた方が私は好みでした。


感想

最近子供達が料理に興味を持ち始めて「手伝いたい」と言ってくれるようになりました。手伝ってくれるのは嬉しいのですがガスレンジ&お湯は危ないので出来ればあまり触ってほしくないので「温野菜メーカー」があれば野菜の下ごしらえは電子レンジで済むので危険も失敗もなく安心です。

温野菜サラダを作る時は野菜をカットしておいて食べる直前に電子レンジでチンとすれば数分で完成するので温かいまま食卓に出せて楽です。

片付けも特に汚れが溜まりやすい、スポンジが届きにくいなどはないのでスポンジでサッと洗って完了です。食器乾燥機、食器洗い乾燥機は使用不可です。