「フェイススチーマー・ハンディミスト」ダイソー・cando・3コインズ・390マート

プチプラで販売されている微粒子ミストが出る「フェイススチーマー・ハンディミスト」です。簡単操作でミストが出るので冬の乾燥した肌にサッと潤いを足す事ができます。

ダイソー | 3コインズ | cando | 39マート

ダイソー

ダイソー」の”ハンディミスト”です。購入した店舗ではコスメエリアにおいてありました。

ダイソー ハンディミスト


ハンディミスト」(550円)
ダイソーですが550円商品です。コンパクトな携帯用ハンディミストです。単四乾電池3本が別に必要です。水容量は25ml、継続使用時間は10分以内です。色は白と紫の2色があります。パッケージの穴からどの色が入っているのかわかるので確認してから購入できます。

ダイソーハンディミスト


スイッチはスライド式で上がOFFで、下がONです。スライドさせて電源を入れると輪の部分が青く光りスライドした部分から噴射が始まります。水は上からキャップを外して注ぐタイプですが、慣れるまで蓋をちゃんと閉めるのがちょっと難しく感じました。
噴射距離は約15cm – 20cmです。噴射の勢いも強くミストも細かいので550円という低価格ですが問題なく使えています。

3コインズ

300円ショップ「3コインズ」の”フェイススチーマー”です。

3コインズ フェイススチーマー


フェイススチーマー:水分量表示タイプ」(2,200円)
今年3コインズでは2タイプの”フェイススチーマー”が販売されています。こちらは価格も2,200円と高めなのですがとても気になる機能がついています。その機能とは「お肌の水分量が簡単にチェックできるセンサー付き」です。
”乾燥している気がするかも”を数値として表示してくれるので自分の肌の状態を簡単にチェックできるのが魅力です。

3コインズ フェイススチーマー


サイズは46mm x 20mm x 14mmで重量は約72gと軽量です。ボタンは中央に2つ付いていて、上のボタン2回押すとミストが出て、下のボタンを2回押すと水分量を測れるので操作は簡単です。水は上の透明部分がタンクになっているのでそちらに注いで本体にセットします。カチッとしまり水漏れの不安はまったく感じなかったです。
プチプラのフェイススチーマーは水以外NGの物がほとんどですが別売りの【and us】フェイススチーマー用化粧水の使用は可能です。
→3コインズ公式オンラインサイト「フェイススチーマー」

ステックタイプ

3コインズ フェイススチーマー


【and us】フェイススチーマー:スティックタイプ」(880円)
色はグレー・シルバーの2色があります。どちらもスタイリッシュな印象です。重量は約50gなので化粧ポーチの中などにそっと入れておいても負担にならない軽さです。こちらも「【and us】フェイススチーマー用化粧水」の使用が可能です。※化粧水は店舗のみの発売のようです。
→3コインズ公式オンラインサイト「フェイススチーマー ステックタイプ」




cando

cando フェイススチーマー


フェイススチーマー」(550円)
candoの商品ですが価格は100円ではなく550円です。USBケーブルで繰り返し充電して使えるので電池は不要です。

cando フェイススチーマー


箱の中に入っているのは「本体」「マイクロUSBケーブル」「説明書」の3点です。

高速振動が毛穴より小さく肌の深層まで浸透しやすい微粒子ミストを生成・噴射します。本体サイズがコンパクトなので家の中だけではなく持ち歩いて「乾燥してるな..」と思ったらサッと顔、手などに使う事ができます。化粧水を入れたら「エステみたい!」と思っていましたが化粧水は使用NGでした。使用可能なのは「水道水・精製水・ミネラルウォーター」です。
大きさから電池が必要だと思い込んでいたのでどのサイズの電池が必要なのかな?とパッケージを見たらUSB充電式でした。繰り返し充電で使えるのは嬉しいですね。

cando フェイススチーマー


画像のような感じでミストが出ます。ワンコイン価格でここまで出てれば十分かなと思います。

39マート

390円ショップ「39マート」では”ハンディミスト”が販売されています。

39マート 超音波ハンディミスト


ハンディミスト」(390円)
こちらは電池式です。単四電池2本で動きます。電池を抜いた重量は約50gです。万が一鞄の中でスイッチが入ってしまってもミストの噴霧は約3分で自動で停止します。電池式は電池代がかかりますが一度入れ替えれば長時間使えるのでUSB充電式か、電池式かは好みですね

39マート 超音波ハンディミスト


実際にミストが出ている所です。細かい霧状のミストが出ているのが分かります。




感想

真冬になり乾燥がすすんできたのを肌で感じるようになってきました。そんな時サッと使える「フェイススチーマー」はいいですね。お風呂上りなどに使用するのによさそうです。
真冬に使ったら、水が冷たく感じたので水はつめた過ぎない方が私には向いてそうです。ミストは細かくて肌にあたる時心地よいです。浸透している気がします(思い込み?)
そして、肌用の「フェイススチーマー」なのですが、使用してふと「子供の寝癖直しにいいんじゃないのかな?」と思い使ってみた所、便利でした!
子供の寝癖を毎朝キチンとなおしたいんですが、水で濡らすのを嫌がったり、動いたりで出来てなかったのが、ある程度動いても髪を濡らす事ができつつ、ビショビショにはならない絶妙なバランスで髪に水分がいきわたり寝癖が直せました。
後、部屋の乾燥が気になる時もボタンを押すだけでミストが出るので霧吹きでシュッシュとやるより楽でいいですね。霧吹きより細かいミストなのも魅力です。違う使い方をしてしまいましたが色々便利に使えます!