100均「ワッツ」のペーパー加湿フィルター

100均「ワッツ」で販売されている”電気を使わないエコ加湿フィルター(ペーパー加湿器)”です。

丸めて入れるタイプ | 組み立て式

丸めて入れるタイプ

ペーパー加湿 ワッツ


「ナチュラル 加湿フィルター エッフェル塔」(100円)

使い方
1.コップ、グラスなどにフィルターを入れても溢れない程度の水を注ぎます。香りを付けたい場合は水にアロマオイル液、アロマウォーターなどを足します。
2.フィルターを筒状に丸めて、イラストが好みの位置にくるように差します。丸めても開いたりする場合は少し折るなどしてクセをつけます。

これだけで後はフィルターが水を吸い上げ&気化させて部屋を保湿してくれます。パワーは電気式の加湿器にはかないませんが電気代がかからない&水を足すだけのお気楽加湿です。加湿器のように分解して掃除する手間も要らないので楽です。

最近は加湿器用のアロマウォーターも発売されているので簡単に水に追加して香りを楽しむのに使えます。アロマディフューザーも兼ねてくれるなんて便利です。

取り換え目安は1ヵ月~1シーズンです。100円なので劣化を感じたら買い替えてもそこまで出費が痛くありません。でも私は基本シーズン使ってます。

組み立て式

ペーパー加湿 ワッツ


「エコ加湿器 シルエットタイプ」(100円)
こちらも同じ電気を使わない自然気化式のアニマルシルエット型エコ加湿器です。デザインが可愛いのでいいですよね、ちょっと組み立てが要ります。

ペーパー加湿 ワッツ


組み立て手順が裏面に掲載されています。本体のペーパーに、ジョイントx1、クリップx2が入っています。

組み立て手順
1.黒い面が外になるように本体を折り曲げる
2.切込みにジョイントを差し込む
3.本体を透明クリップで挟む
4.水を入れたお皿の上に置く

インスタとかで見かけていましたが、どうやって立っているのか全然気にしていなかったです。ジョイントとクリップで安定して立たせていたんですね。

ペーパー加湿 ワッツ


こちらが組み立て済みの物です。安定して立っていますが、風が吹く窓辺、エアコンの下などは動いたり、倒れたりしそうなので避けた方がいいかも?と思います。と、思ったより幅があるので載せるお皿、場所を前もって考えてから購入した方がよさそうです。場所はコップ、グラスに差すだけの物より場所をとります。

こちらもアロマオイル等の香料使用可能です。よく見たら上と同じメーカーでした。インテリアとしてもユニークでいいですね

冬リンク2020

エコ加湿器

関連記事

  1. 100均通販まとめ | ダイソー・キャンドゥ・ワッツ・ナチュラルキッチン

  2. 100均エクササイズ・筋トレ・ダイエットグッズ2020 | ダイソー・cando・ワッツ

  3. 100均「ワッツ」ハロウィンアイテム2020

  4. 虫とり・魚とりグッズ2020 | 100均ダイソー・セリア・cando・ワッツ他

  5. 100均「ワッツ」小型扇風機(ハンディファン)2020

  6. 100均ワッツ しゃぼん玉2020

プロフィール

二歳差の姉妹(園児・小学生)育児中です。 100均ダイソー・セリア・cando・コストコが好きです。せっかくの子育て時期なので楽しみたいと思い日々暮らしています。

問い合わせはこちら
twitterはこちら