100均「ダイソー」のインスタントタピオカ(東風茶)が美味しいです

去年大ブームだったタピオカドリンク。ブームは終わる、終わる言われてましたが案外今年も人気そうです。一過性のブームではなくて定着していきそうですね。

ただ、人気のお店はまだまだ買うまでの時間が長かったり、
持ち帰って家でゆっくり飲みたいけど氷が解けるのが嫌だったり、値段が高いと感じるお店があったり
と、ちょこっとした不満があります。

そんな不満をなんと「ダイソー」が解決してくれました!
家で気軽に飲めるタピオカを100円で販売しています。

種類 | 入っている物 | 作り方 | 感想

種類

ダイソー タピオカ


「ジャスミンミルクティ」「抹茶ミルクティ」「紅茶ミルクティ」「烏龍ミルクティ」の4種類がありました。
定番は「紅茶ミルクティ」だと思いますが他の味も気になるセレクションです。

入っている物

中に入っているのは
・乾燥黒タピオカx1
・飲み物の粉末x1
・専用ストローx1です。
全て揃っているので自宅で用意するものはお湯・(氷)だけです。

作り方

作り方はラベルに書かれています。

ダイソー タピオカ

1.カップから全ての物を出し、乾燥タピオカ、ミルクティの素を全量加えます。

ダイソー タピオカ

2.カップにお湯(85度~90度)をHOT or COLDの水位置まで注ぎます。

ダイソー タピオカ

3.ストローでかき混ぜた後、タピオカが柔らかくなるまで、約5分ほど待ちます。

ダイソー タピオカ

4.5分後、アイスの場合は氷を適量加えます。その後再度よくかき混ぜて蓋をしてストローを伸ばせば完成です。

ダイソー タピオカ

感想

「紅茶ミルクティ」を実際に飲んでみた感想は「そうそう!この甘さだよ!こうじゃなくちゃ!」です。
甘党の私にはピッタリな味でした。
ちょっと前まで乾燥してカチカチだったとは思えないぐらいタピオカもほどよく弾力&固さがあります。

「烏龍ミルクティ」は最初は甘い味が広がりますが、後味はウーロン茶のすっきりした味になります。
甘さがしつこくないので紅茶ミルクティだと甘すぎる方にお勧めです。

「ジャスミンミルクティ」はダイソーの店員さんが”女性の方におススメです”と言っていました。
最初お湯を入れた時、ジャスミンティの匂いが強くて「私苦手かも..」と心配しましたが
飲んでみたら烏龍ミルクティより更にサッパリしています。後味は甘さよりジャスミンティの方が強いです。

「抹茶ミルクティ」私はあんまり抹茶が得意でないので飲むのを若干躊躇していましたが買ってしまったので飲んでみたら飲みやすい抹茶です。ミルクの味が強いのか抹茶はあまり主張してきません

タピオカ専門店の味には勝てないかも知れませんが(実はあんまり飲んだ事ないけど)
コンビニやスーパーで売られているタピオカドリンクとは差がないと思います。
そういうお店で売られている商品だと、待ち時間&お湯を沸かす手間がないので本当に気軽ですが値段が若干高くなります。
20,30円の差だったら私はお湯沸かしてダイソーのを飲もうかなと思います。

私は今年の夏のタピオカはダイソーだけでいいかなと思ってるぐらい普通に美味しいです。100円という価格も魅力です。
味も4種類あるので、色々試したりしてこの商品はリピートすると思います。

カップ&ストローが丈夫そうなので1回限りの使用だと勿体ないなと思っていたら
子供達が「そのカップ頂戴」というのであげました。

ダイソー タピオカ


お風呂でバスクリンを混ぜて作るジュース屋さんのカップに使っていました。
正面のシールはお風呂にあったトリートメントのシールです。

庭、プールなどでジュース屋さんをする時のカップに再利用できそうです。